ブログトップ

評判の競馬予想X(エックス)を検証!その口コミと評価レビュー

keibaxxx.exblog.jp

タグ:詐欺 ( 3 ) タグの人気記事

競馬予想Xで詐欺行為が無かった?

競馬予想サイトを利用する人で一番気になる所は、利用するサイトで詐欺行為があるかないかという事ではないでしょうか?

今回は競馬予想Xで競馬予想Xで詐欺行為があるのかないのかという点について書いていきます。

まず大前提として前回の記事では競馬予想詐欺についての定義付けから入っていきました。

前回の記事では競馬予想詐欺とは、サイト側が売る情報が嘘の作り話を作り、あたかも競馬関係者から情報を引っ張っているというように錯覚させて情報料を騙し取る行為と定義付けさせてもらいました。

あれから2ヶ月の間、個人的に競馬予想Xを調査していますが、今の所、競馬関係者がうんたらかんたらというような話を出している形跡はありません。

どうやら、これまでの所、競馬予想Xでは詐欺行為が行われていないようです。

しかしこれは私に対してのもので、例えば何回も予想に参加しているようなヘビーユーザーに対して、とっておきの情報があるというような形で、競馬関係者からの情報という嘘情報を売りつけているという可能性もあるというように睨んでいます。

しかし、これはあくまで推論でしかありません。

推論で物事を決めてしまうのは、当然よろしくありません。

私も物事を推論で語りたくありませんので、自分の目でそれを確認するまでは競馬予想Xでは詐欺行為は行われていないというように断言する事にしています。

そこで引き続き競馬予想Xを利用されている方からの情報を募集したいと思いますので、競馬予想Xを利用されていらっしゃる方はコメントをよろしくお願いします。
[PR]
by keibadesuyo | 2013-04-25 16:27 | 競馬予想X詐欺

競馬予想エックス(競馬予想X)詐欺被害はあるのか?

今回は競馬予想エックスでの詐欺被害について検証をしていきたいと思います。

まず第一に競馬予想サイトの詐欺行為についての定義をしていこうと思います。

競馬予想サイトで行われる詐欺行為として、嘘の予想を公開するという行為があります。

競馬予想サイトを利用された事がある方であれば、皆様ご存知である事だと思いますが、馬主や調教師や騎手と繋がっており、そこから情報を得て予想を出しているという案内を目にする事が多いのではないでしょうか?

ほとんどの競馬予想サイトで行われているこの案内ですが、そのほとんどが、嘘の作り話であると言えるのではないでしょうか?

考えても見て下さい。

これだけの数の競馬予想サイトがある中でほとんどの競馬予想サイトが競馬関係者と繋がっているという事などありえるのでしょうか?

しかもそのほとんどがいきなり数百万円儲かるというような予想を出しているという事です。

そんな事ありえるはずがありません。

そう考えると、馬主や調教師や騎手と繋がっており、そこから情報を得て予想を出しているサイトというのは作り話で利用者に対してお金を請求しているという事になります。

競馬予想サイトで行われる典型的な詐欺行為であります。

こういったサイトは絶対に利用しない方が得策であると考えます。

さてこのブログでは以前から競馬予想エックスというサイトに注目していますが、それはなぜかというと上記のように馬主や調教師や騎手と繋がっており、そこから情報を得て予想を出しているという表記がサイト上にまったくありませんし、メールで案内をされるという事がないからです。

競馬予想エックス自体がそうした行為を批判しており、独自の予想を公開しているという事なので注目をしてみました。

馬主や調教師や騎手と繋がっており、そこから情報を得て予想を出していない以上は、競馬予想エックスに詐欺被害者は存在しないと思われます。

しかしこれはあくまで現状での事ですので、今後はどうなるかわかりません。

ですので2013年も引き続き競馬予想エックスの検証をしていこうと思います。
[PR]
by keibadesuyo | 2013-02-12 11:16 | 競馬予想X詐欺

競馬予想エックス(競馬予想X)は詐欺の可能性は低い?

こんにちは。

引き続き競馬予想エックスについての口コミを募集しています。

競馬予想エックスがどんなサイトなのかを下記のコメント欄より口コミをお願いします。

さて、季節は5月。

まさにG1シーズン真っ盛りといえるのではないでしょうか?

今週はオークスが行われます。

桜花賞では勝てなかったヴィルシーナと桜花賞馬のジェンティルドンナが人気になっているようですね。

今年の牝馬クラシック戦線は、チューリップ賞の前段階ではジョワドヴィーヴル1強という感じでしたが、蓋を開けてみると、混戦模様となっています。

オークスは東京の2400mという舞台ですが、ほとんどの出走馬がこの2400という距離が未知の距離であると思います。

過去を振り返ると、桜花賞を圧勝し、オークスでも圧倒的な人気になった馬が何頭もこの2400mという距離を克服できずに敗れてきています。

この時期の3歳牝馬にとっては2400mという距離は思った以上に過酷な距離なのかもしれません。

オークスの予想はこの距離を克服できるだけの血統背景を持った馬を中心に考えるのが良いかもしれませんね。
[PR]
by keibadesuyo | 2012-05-18 12:20 | 競馬予想エックス詐欺